ようこそ。

Wikipedia(ウィキペディア) は、世界最大の、ユーザーが作成するインターネット百科事典です。そのコンテンツはユーザーの世界に関する知識に影響し、社会の見方を形成します。しかしながら、社会と同様、ウェブサイト上でも大きな格差が生じています。コンテンツの90%は男性によって作成され、男性に関する記事の数は女性に関する記事の4倍も存在するのです。これらの数字は地域によって異なりますが、概況はどこでも同じです。つまり、女性に関する情報は男性に関するそれよりも総じて少なく、その性質も否定的なもの、男性とは異なるものとなっています。

実は日本語ウィキペディアの状況は他の言語のウィキペディアと比べ比較的よいのです。いろいろな国籍の女性に関する記事に関して、日本語のウィキペディアでは記事数の男女比で22.5%、他言語Wikipediaと比べると12位の位置を占めています(4月現在)。また日本人についての記事での女性の割合(いろいろな言語で)では第3位で男女比は27%です。詳細はこちらのデータをご覧ください。

日本語のウィキペディアでの女性の記事を増やし内容を充実させるため、在日スウェーデン大使館とウィキメディア財団はWikiGapイベントを2019年9月29日に行うことにしました。この種のイベントでは日本では初めてのものとなります。イベントの詳細情報はこちらからご覧ください。。

このウェブサイトは在日スウェーデン大使館が運営するもので、本イベント情報だけでなく、WikiGapについてや、その仕組みについて重要な情報を提供するものです。ウィキペディアの記事の編集の仕方や、ウィキペディアのアカウント作成方法、スウェーデンのジェンダー平等に関する背景情報、その他便利なリンクなどの情報提供をします。

スウェーデン大使館は真摯に私たちを支援し、イベント情報やジェンダー平等の重要なメッセージを発信してもらうアンバサダーをもうけます。詳細はこちらをご覧ください。

この度行うことになったイベントに皆様が参加していただくことを楽しみにしています。そしてこのイベントを皮切りに、日本全国でこのイベントが引き継がれることを願っています。イベントの参加登録は6月から始めますが、その前に記事を書く女性の名前をリストアップしたいと思います。こちらのフォーマットを使い、記事を載せるべき女性の名前を提案してください。ウィキペディアに記載のない特筆性のある女性を発見することもこの取り組みの目的のひとつです。皆様の貢献に期待しています!

この度行うことになったイベントに皆様が参加していただくことを楽しみにしています。そしてこのイベントを皮切りに、日本全国でこのイベントが引き継がれることを願っています。

皆様の協力で、日本を世界初のWikiGapを大幅に縮小し、ウィキペディアでジェンダー・バランスを達成した国にしませんか?

Wikipedia is the world’s largest online and user-generated encyclopaedia. Its content influences and colours users’ knowledge about the world. But there is great imbalance on the website, like in society at large. Ninety per cent of the content is created by men, and there are four times as many articles about men as there are about women. The figures vary regionally, but the picture is the same all over the world: the information about women is not only less extensive than that about men, it is also more negative and different in character.

The situation on Japanese Wikipedia is better than most other languages. When it comes to articles about women (any nationality) Japan is in 12th place (or 22.5%), and when it comes to articles about Japanese women Japan holds the 3rd place (27%) as of April 2019. For further information please refer to the data here.

To improve the coverage of women on Japanese Wikipedia even further, the Embassy of Sweden and Wikimedia have taken the initiative to hold a WikiGap event on 29 September 2019. It is the first one of its kind in Japan. See more information about the event here.

This website is run by the Embassy in Sweden in Tokyo to not only give information about the event, but also to provide important information about WikiGap and how it works. Here you will find information on how to edit a Wikipedia Article, instructions on how to create a Wikipedia account, background information about gender equality in Sweden, and various useful links.

We are honoured to announce Ambassadors who sincerely support our efforts and disseminate event information and important messages on gender equality. Please read this page for details.

We look forward to your participation in our event, and hope that this will be the first one of many to come in Japan.

Registration of participants will begin in June, and prior to that we want to create a list of women to be written about. Please use the format provided here to send us your suggestions. Discovering notable women who haven’t been noted in Wikipedia is also a purpose of this effort. Thank you for your contribution in advance!

Let us help Japan to become the first country in the world to drastically narrow WikiGap and achieve gender balance within Wikipedia.